点滴効果も切れるころ、今度は息が荒くなってきたモモ姉さん。

通院や治療のストレスを極力減らし、静かに余生を過ごしてほしかったのですが、あまりに苦しそうで横になると呼吸しづらいようで、おちおち寝てもいられない様子。

 

で、用事のあった私に代わって、夫に病院に連れて行ってもらいました。

用事がすんで電話してみると、なんと胸水を抜いてもらっているとか!そのための検査もしたとかで、結局またまたストレスをかけてしまいましたが、その後は何事もなかったかのような回復っぷり。

治療することで苦しさがなくなるのであれば、できるだけ自然に任せたいと話していた夫もやらざるえなかった様子。

 

調子が悪くなってからのモモはこの押し入れに隠れがちに。胸水を抜いた日の夜は半身のりだしています。

 

食欲もちょっと回復。食べろ、食べろー!

 

絶不調の時には押し入れから出てきませんでしたが、この日は仕事部屋まで、私のひざに乗りにやってきました。

この感じが、できるだけ長く続いてくれるといいのですが……。

 

JUGEMテーマ:ペット

前回、食欲もなくなり、ひと回り小さくなったモモですが、5日間連続の点滴をした後、食欲が少し戻ってきました。脱水症状がおさまり、身体の毒素も多少減って楽になったようです。

 

ただし、以前食べていた療法食、中でもドライフードは全く食べなくなりました。……それも楽天でまとめ買いしたロイヤルカナン、ベッツセレクション、ドクターズケアの腎臓ケアの数々。どうすんの、コレ(><)

 

ウェットはモンプチ、たまの伝説シリーズは種類によっては食いつきが良いみたい。

しかし飼い主としては、腎臓が1つしか機能してないモモには。これまでのように療法食を食べてもらった方が安心なので、比較的よく食べていたロイカナの腎臓サポート2種をまとめ買い。最初の3袋ぐらいは、ぼちぼち食べてくれていたものの、その後食べなくなりました…とほほ。そうか、まとめ買いしたものから食べなくなるのか……家計に厳しすぎるぜ!

 

子育て中のママさんと話していて「子供がご飯を食べてくれない」と嘆いているのを聞いても、心の中では「そんなもんお腹空いたら何でも食べるよ。食べるまで放っておいたらええんちゃうの」などと思っていた自分、バカバカ。

食べて欲しいものを食べてくれない、最悪何も食べてくれないこのツラさ。人間の子供と猫を一緒にするのは大変失礼なのですが、いかんせん、私には子供がおりませんので、実感できる一番近しいツラさがこんな感じではないのでしょうか。はー、ツラい。

 

結局、総合栄養食ではないモンプチを与えつつ、モモが食べるフード探しの旅はしばらく続くのであります。

 

調子が悪いときは押し入れに隠れっぱなしのモモですが、ここ数日ベランダで涼む姿も^^

 

JUGEMテーマ:ペット

01:36
モモ婆さんのこと https://t.co/TPhe998bxT #jugem_blog

めちゃくちゃ久々にブログを書いております。

というのも、保護猫活動をされていたAさんから猫を譲り受け「ちゃんと育ててますよ」の報告も兼ねてのブログだったのに、FacebookだのTwitterだのにうつつを抜かてみたり、SNS全体からちょっと距離を置いてみたりで、すっかりご無沙汰しておりました。......Aさん、お元気かしら?

 

譲っていただいた2匹のうち、オス猫はもともと脳に腫瘍をもっていたようで10歳で看取ったのが2011年6月。頬から流血しているような状態だったので、すっかりこの猫に気をとられてしまい、送った後にフト気づくとメス猫がなんだか小さくなっている……。病院に連れて行くと片方の腎臓が膨れ上がって機能していないことが発覚し、負担を減らすために自らの体重を4.5kgから3.2kgに落とすという偉いヤツ。そこから療法食、炭のサプリと食事には気をつかいながら7年が過ぎ、この夏、さらに小さくなってまいりました。食欲もなくなってきて、慌てて病院に連れて行くと2.6kgになっていました。

 

その日から5日連続で通院して点滴してもらいました。その効果もあったのかどうかわかりませんが、療法食ではないモンプチだの、シーバだのは食べるようになりました。まずは食べることが先決ですので、あらゆるフードを買ってきて与えています。療法食に比べれば遥かに安いので、惜しまずバンバン買って試していますが、やはり腎臓にはよろしくないだろうし、できれば療法食を食べてほしいので、療法食で食べられるものがないか、こちらも取り寄せて試しているところです。

 

とりあえず今は食欲が回復しているので、通院はお休みしています。

病院に行くと、ものすごいストレスらしく、自分の前足を噛むという変なクセが現れます。毛が抜けて血もにじんでいるので結構痛々しく、何を優先するのが猫にとって1番いいのやら、フード同様、模索中です。しゃべってくれたら助かるんですけど。

 

…とまあ、Aさんが再び見てくれているかどうかわかりませんが、これから飼育報告を再開し少しずつでも継続できたらと思います。

 

点滴5日後、調子よくなったのか、押し入れにこもり気味だったモモが、久々に仕事部屋にやってきたところ。ホッとしました^^ 

JUGEMテーマ:にゃんこ


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Amazon

Archive

Search

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブログを引っ越したいのだが
    ミユタコ
  • ブログを引っ越したいのだが
    magnolia
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    ミユタコ
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    オレコタ
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    ミユタコ
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    magnolia
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    ミユタコ
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    magnolia
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    ミユタコ
  • 生前中はいろいろお世話になりました。
    GYMBOREE_めぐみ

Link

Profile

Other